ホーム > コラム > しんら あやの > 遅刻もするし物忘れもしょっちゅうで、おっちょこちょいだし。辛い事は嫌い、楽しい事してたい!どーしよーもない私。

遅刻もするし物忘れもしょっちゅうで、おっちょこちょいだし。辛い事は嫌い、楽しい事してたい!どーしよーもない私。

170317_2
しんら あやの

しんら あやの

2017/03/27

 

 

でも、これでいいと満足し、もういいと諦めてしまうと成長がとまる恐怖。
 
まだ先に何かあるんじゃないか。
もう一歩先には行けないか?完璧ってなんだろう?って追い求めていれば何かかわると思うんです。
それが1センチでも、1ミリでもいい。前に進んでいる事にはかわりないから。
スピードじゃない。1メートル進む日もあれば0.1ミリも進まない日もあるでしょう。
でも1メートルはその0.1ミリの日があったからこそ進んだ日だとなるように。常に前に突き進む意思が大切だと思う。
 
 
(そんなの分かってるけど難しい。。。)
 
 
だから無理はしない。でも諦めない。続かない事を無理にやってもやめてしまうだけだ。
自分だけのルールや決まりをつくって。
例えば私なら。ダイエットしたい。けどそのためにご飯を抜いたり腹筋したりというのが苦手だ。
なら毎日、歯を磨いたり家にたどり着くまでにかならず通る場所など、決まって毎日行う時に合わせて、歯を磨きながら腹筋をする。
この場所を通る時は腕を後ろに回してグッパグッパの二の腕トレーニングする。
あれ美味しそうだな。でもどーしよーかな?
悩んだ時は絶対に買わない。食べたい!欲しい!と思えば即買いするはずだ。それか諦めきれずに何度も思い出した時に買いにくればいい。
(大抵忘れてる事がほとんどだ。これは忘れっぽい私だからかな。?(笑)
などなどルールを決めるといつもの習慣に重ね合せる事ができる。忘れてもいいけどなるべく習慣にする。ていう努力をすれば必ずこなす事ができるのだ。
 
 
(これをする事で一石二鳥にも三鳥にもなるのだ。だって時間もお金も節約できちゃうでしょ!(^^))
 
 
何事も毎日コツコツが大事。でもそれが大変。
当たり前を当たり前に、が大変。苦労は大変。でもする努力は惜しんではいけないと思うんだな。
 
最近海外に行く機会が出て来て思うのは、スーパーやコンビニ、カフェ、雑貨屋さん、バスの運転手さんなどの接客業の店員さんは必ず挨拶をする。
そしてお客さんもお店に入る時やお会計の時、お店を出るとき、バスを乗り降りする時など必ず挨拶をするのだ。
 
 
170317_5
 
 
日本では考えられない。衝撃だった!
 
当たり前が当たり前に出来てないし、それが当たり前になって来ている事にすごく複雑な思いがこみあげた。
私のような英語は何も話せないし、ただただ辿々しくキョロキョロして、無言で去って行ってしまう人には呆れたような顔をされる。
 
日本人はみんな英語が喋れないね。
 
そう。これも海外の中では有名な話。
世界の当たり前が日本で当たり前に出来てないのがすごく恥ずかしかった。
 
しかし、少しだけ返事をするだけで店員さんたちは笑顔で話しかけて来てくれる。
ゆっくりと聞き取りやすく話してくれ、一生懸命聞くと向こうも必死に伝えようとしてくれる。
わからなくてもわかろうとする努力が必要だなとつくづく思った。
 
苦手な勉強だけど勉強と思わず会話ならイケそうかな。と最近は英語に挑戦してみようと思う。
 
遅刻もするし物忘れもしょっちゅうで、おっちょこちょい。辛い事は嫌いだし楽しい事してたいし、どーしよーもないけど、一つだけ。
『人のせいにはせず、感謝は忘れない』という努力はしてる。かな?笑
全ては己次第。今日も1日やりきってみよう。
 
 
170317_4
 
 
長くなってしまって。。
最後まで読んでくれた方々。ありがとうございます。

«

»

しんら あやの

しんら あやの

こんにちは!! 出張料理人の新羅彩乃です! 世界中どこにでも貴方だけの特別なレストランを運びたく、この仕事を始めました。 食を通してできるだけたくさんの人の笑顔を作れたら最高です!

【お問い合わせ】 ayn.u3u@gmail.com

6259353207567-line

どれだけ正義を貫けるか

6818889816896-line

義務と権利はセット。

170317_7

なんでなんで病