ホーム > コラム > KISHIE > はじめまして!映像制作のKISHIEです!

はじめまして!映像制作のKISHIEです!

CATEGORY:
SONY DSC
KISHIE

KISHIE

2017/07/21

初めまして!
映像作家をしております。KISHIE(キシエ)と申します!

 

総合クリエイティブ制作会社 ファンクションスタジオ合同会社 のアートディレクターとして様々なクリエイションに関わらせていただいております。

 

出身はDTMサウンドクリエイターでございまして、数々の音楽にまつわるお仕事を展開していくにつれ、流れるように映像の世界に入り、今に至ります。
気ままに、お仕事の様子や周りの面白いクリエイター,アーティストとの制作作品等、情報を発信していきます。スピマガを通して色んな感性や世界をご紹介できればと思っています。

 

今回は私について知っていただけるような内容になるかと思います!宜しくお願いします!

 


KISHIEは何をしている人か


 

私という人間は言語表現がかなり苦手で文章力も深刻なレベルなんですが、音を作り、そこに画を乗せて言語のように発信することは得意なんです。

映像で伝えるべき内容が決まった時点で、まず映像に乗せる音楽からプロデュース、制作をします。
そして、そこにぴったりハマる映像表現を目的に合わせて提案します。
ブランディング&マーケティング知識を駆使し、メッセージを届ける飛距離を如何にして伸ばすかを常に考えています。

22222

pics :  KILLER MACHINE(自作レンダリングシステム)


 

アーティストをしていた時代に、自分たちの作品のミュージックビデオを、自分たちで撮影編集し、発表し始めた事が映像に触れるきっかけであったように思います。

 

6~7年前の事ですので、いよいよこれからスマホ時代に突入するという時期です。自分たちでビデオまで制作するというスタンスは周囲からは異端に見えていたようです。

 

ユーチューバー的な、くだらない日常的な事をたくさんアップロードして喜んでいた時期もありましたね、、

 

 

冷静に思い返してみると視聴者としてのYoutuber住民歴はかなり長いと思います。

 

 

これからも自分の作品がYouTubeに多く残る事を思うとYoutTubeを愛さずにはいられないです。

 

 

Youtubeの扱い方に関しては日々アップデートが行われており、収益の設定、音源の管理や使用の範囲など、細かい管理設定の情報も今後お伝えできればと持っています!

 

 

 


最後に


CMや、WEB動画を制作する上で、それに乗せる音楽にこだわりが必要な時代となってきています。

時代のトレンドなどを踏まえたイケてる音楽を映像に載せましょう! ぜひご相談ください!

それでは、先日私が楽曲をプロデュースしたガールズグループのアーティストのMVを紹介して終わりたいと思います。

爽やかで心地よいサウンドに仕上がった気持ちの良い曲です。是非聞いてみて下さい。

«

»

KISHIE

KISHIE

FUNCTION STUDIO合同会社のクリエイティブ/アートディレクターです。ミュージックビデオ、アプリ紹介、会社紹介、イベント・展示会、テレビCM等、 目的に合わせたプロモーション映像をプロデュースしています。 オリジナル楽曲の制作、提供など、長年の音楽活動を活かした、音楽にまつわるあらゆるサポートもお任せください。

【URL】 http://www.kishie-stock.com/

【お問い合わせ】 kishie@function-studio.com

p1000691

君は1000%

SONY DSC

はじめまして!映像制作のKISHIEです!