ホーム > コラム > Speaker Lab > 植物にはまったので、少し植物の話でも。。。

植物にはまったので、少し植物の話でも。。。

img_1265
Speaker Lab

Speaker Lab

2017/11/02

 
 
実は、9月25日に事務所を移転しました。大阪の北区から福島区。目の前の信号を渡れば北区になる福島区に引っ越しました。以前の事務所は、ここ事務所?って思えるぐらい狭くて汚くて…etc。だったのですが、今回の事務所は綺麗で広い事務所です。
 
 
新しい事務所になって、デスクやラックなどの家具を新調し、やっと事務所らしい事務所に進化したのですが、、、
 
 
「何か物足りない。。。」
 
 
前の事務所より、広さも倍になり、格段に綺麗になったのですが、オシャレではない。。。あくまでデザインスタジオなので、やはり、少しはオシャレにしなければ…。って理由をつけ、植物を事務所に置くことにしました。
 
 
そんなこんな言ってますが、実は、最近、園芸がマイブームでして、どうしても事務所で植物を育てたくて花屋さんをグルグル回りました。
 
 
「やはり、事務所で育てるのだから、シンボルツリーになるような植物がいい!」
 
 
そんな期待を胸に何軒も花屋を回ったのですが、決定打に欠ける。シンボルツリー探しは難航しました。
 
 
 
 
大阪市内の花屋をぐるぐる…。
 
 
 
 
ホームセンターをぐるぐる…。
 
 
 
 
大阪市外の有名な花屋もぐるぐる…。
 
 
 
 
聞いたことのない植物。形が珍しい植物はあっても成長に限界+予算の問題がある。もっと、簡単に決まると思ったのですが、会社のシンボルツリーとなれば時間がかかります。
 
 
恐らく、一ヶ月ぐらいは、あちらこちらの花屋をグルグル回りました。そこで、やっと見つけたのが、「フィロデンドロン」!
 
 
おいおい!あんなに珍しい植物が良いって言ってたのにフィロデンドロンかよ!って言われそうで言われなさそうですが…。フィロデンドロンは、それこそ、事務所や美容室、飲食店などでシンボルツリーとして置かれている植物です。
 
 
確かにベターなイメージがありますが、フィロデンドロンは品種も多く、その中でも事務所のシンボルツリーに選んだのは「フィロデンドロン・ロジョコンゴ」という品種です。
 
 
img_0751-1024x682
 
 
そうです!前回のコラムのアイキャッチに使われていた植物です。葉の裏や茎が紫?赤みがかっているのが特徴です。
 
 
新芽もほら…
 
 
img_1348_1
 
 
エキゾチック!!!
 
 
真っ直ぐ上には育たず地に張っていって育つのが、Speaker Labの泥臭いイメージにピッタリだな!っと思ったのが決定打でしたね。
 
 
私は植物が好きだから、事務所でいっぱいの植物を育てようと思っていました。今回の「フィロデンドロン・ロジョコンゴ」が第1号です。これから、観葉植物だけでは多肉植物や食虫植物なども育てていくので浅はかな知識ではありますが、経験談をたまに語っていきますのでお楽しみに!
 
 

«

»

Speaker Lab

Speaker Lab

大阪の〝発見を発信する〟デザイン事務所です。たまにWEBマガジンの編集部に変身するときがあります。

【URL】 http://speaker-lab.com/

【お問い合わせ】 info@speaker-lab.com

img_1265

植物にはまったので、少し植物の話でも。。。

img_0751-1024x682

デザイン事務所の内定を貰えない学生の方、未経験の方にオススメする一か八かの面接への対策法

https-www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yat75_cafenoonesein

夢のまた夢の話