ホーム > コラム > マツモトユウキ > ただ音楽が好きだったという理由だけでレコードレーベルを作った話

ただ音楽が好きだったという理由だけでレコードレーベルを作った話

ahgrcover

マツモトユウキ

2018/03/05

こんにちは。マツモトユウキです。

 

今回がスピマガ1発目の記事ということで、まずはかんたんに自己紹介します。

 

僕の本業はごく普通の会社員ですが、ブログとレコードレーベルを運営しており、あえてカッコよく肩書を伝えるならば、ブロガー兼レーベルオーナーです。スピマガでは、音楽に関することを書いていきます。

 

レコードレーベルは、日本ではまだ知られていない海外のパンクロックバンドを紹介する目的で、ブログ「AT HOME GEEK Records」で記事を書くところからスタートしました。

 

ちなみにレコードレーベル名も同じく、「AT HOME GEEK Records」(略してAHGR)。名前に特別な由来などはなく、運営しているブログ「AT HOME GEEK」にRecordsを付けただけ。ちなみに、今まで音楽業界で働いたことはありません。

 

まったくコネなし、経験なしの状態からどうやってレコードレーベルをスタートさせ、CDを販売することができたのか。今回は、その辺を書いていきたいと思います。

 

まったくの知識なしからスタートしたレコードレーベル

 

そもそもレコードレーベルを作ろうと思ったきっかけは、ブログで1番最初に紹介した「No End In Sight」というカナダのバンドと連絡を取ったことでした。

 

「君たちの音楽、めっちゃかっこいいね!日本に来ることがあったら連絡して。コネも何もないけど全力でサポートするよ!」

 

と、気楽な気持ちで送ったメール。返信もないだろうと思っていたら、

 

「アジアでCD販売したいんだけど、興味ないかい?」

 

それから何度かやり取りをし、日本での販売を任せてもらえることに。心のなかでは大きくガッツポーズをしたものの、そもそもCDショップでCDを販売する方法が分からないという問題が。

 

ググってみたり、友達のバンドマンに聞いてみたりしていると、どうやらレコードレーベルとCDショップの間を仲介する「ディストリビューター」という会社と契約する必要があるということが分かりました。

 

そうと分かれば話は早い!ディストリビューターへ片っ端から企画書を送付。その後、幸運なことに2社と打ち合わせをすることとなり、そのうちの1社と契約。晴れてCDを販売する準備は整いました。

 

CDがショップに並んだときの達成感はハンパなかった

 

img_9436

 

発売日が決まってからも忙しい毎日は続きました。

 

みんなに手に取ってもらう方法として、帯とボーナストラックを用意することになり、友人のデザイナーに帯のデザインを依頼。輸入盤のCDを見て分かるとおり、海外では帯の文化はないみたいです。Japanese Beltで通じました。

 

CDショップでよく見かけるポップは手作りしてと。バンドから届いたCDに帯をつける作業もすべて自分でしました。全部で200枚ほどだったはず。実際にショップに並んで、しかもバンド名の仕切りがあったときは本当に感無量でしたね。

 

4ステップできるレコードレーベルの作り方

 

僕がレコードレーベルを作ってCDをリリースするまでの時系列をまとめてみました。

 

  1. ブログで最初に紹介したバンドに連絡
  2. バンドから「日本でリリースしたい」と返信
  3. ディストリビューターと契約してリリースの準備
  4. 2017/3/15にCD販売!

 

要約すると4ステップなのですが、人生の中で1番濃厚で充実していたのを今でも覚えています。努力は必ず報われるじゃないですけど、何事でも続けていけばなんとかなるもんやなということを実感しましたね。

 

そんなAHGRですが、現在は、ネット販売を中心に活動しています。オンラインショップもあるので、よかったら覗いてみてください。

 

・AT HOME GEEK Recordsオンラインショップ
https://ahgrecords.official.ec/

 

今後の目標やスピマガでやりたいことなど

 

そんなこんなで、「一応」レコードレーベルオーナーという肩書きな僕ですが、スピマガではこんなことを書いていきたいなと思っています。

 

  1. まだ日本では知らていない海外のパンクロックバンド
  2. 今年の4大野外フェスで見るべきバンドとは
  3. レコードレーベルの近況報告

 

そして、レコードレーベルについては、オンラインショップで販売するバンドのCDやTシャツを増やしていきます。すでに、候補のバンドが何バンドかいるのでぜひ期待しててください!そのバンドたちを日本に呼んでフェスをやるのが今の最終的な目標です。

 

それではまた次回お会いしましょう!

«

»

マツモトユウキ

ブログ「AT HOME GEEK」とレーベル「AT HOME GEEK Records」の中の人/ライター/大阪完全帰国/奇跡の34歳(バツ1)。ライター・編集先を探し中。パンクロックと郡上おどりとからあげラバー。笑いのセンスは大阪では底辺。E-M10Mark2を愛用していますがインスタ映えなセンスはありません。

【URL】 http://athomegeek.com/

【お問い合わせ】 drying3@gmail.com

ahgrcover

ただ音楽が好きだったという理由だけでレコードレーベルを作った話