ホーム > PR > 地雷の今を伝えるドキュメンタリー映像作品『地雷ときどき僕。』

地雷の今を伝えるドキュメンタリー映像作品『地雷ときどき僕。』

6

 
 
映画の配給を手掛ける、画乃合同会社が、配給する地雷の今を伝えるドキュメンタリー映像作品『地雷ときどき僕。』。全年齢対象作品で東京・大阪・岡山・愛媛で行われた特別披露上映会は各会場満員で動員記録を叩き出し、2017年6月より神奈川県ほかで順次拡大公開される。

 
 
51143_iwjexyyumv
 
 
カンボジア〝タサエン村〟で今もなお、カンボジアに起きた悲しい歴史の跡が残る。地雷の今を通し、地雷とともに生きる人々に密着撮影。まだ誰も知らない。明かされていない秘密が今、明らかになる。小さな村から届いた、かけがえのない人々の想いと地雷に隠された真実のドキュメンタリー映画。
 
 
5
 
 
世界中で撮影をする、旅する映画監督 内田俊介がカンボジアで暮らす人々の心と地雷の今を知ってもらいたくて製作した。タサエン村で生活をする男の子、デマイナー(地雷処理をする人)、地元住民とともに地雷処理と復興支援を行う、高山良二さん、地雷のない村へと、それぞれの視点からカンボジアの歴史と向き合い、「誰もが希望を持って生きていける村づくり」という未来に向けて活動する皆さんの思いをインタビューして希望のバトンを繋ぐ。
 
 
2
 
「あそこの奥に地雷があるんだよ」地雷のある村で暮らし、生活をする男の子が言った言葉から始まる。
 
 
1
 
 
ドキュメンタリーファンや全ての皆様にカンボジアから贈る、どこかリアルに感じていなかった「現実」を痛感させられる。真剣に考えるきっかけになる映画だ。
 
 
4
 
 

logo

地雷ときどき僕。




URL       https://www.jtb-movie.com

スピマガでは、新事業・サービスを多数紹介していきたいと思っています。
新事業はもちろん、既存の事業やサービスなどもユニークな事業、昔ながらの伝統など、様々な事業を紹介させてくださいませ。
すべてを掲載できるわけではございませんが、ぜひ、一度スピマガまでご連絡ください。
ロゴ画像と事業内容、所在地、URL、サービス写真などがあれば info@spmaga.com までお願いします。

運営スタッフで確認しまして、ビビッとくるものを紹介していきます。
よろしくお願いします!