ホーム > イベント > 大阪 > 北斎-富士を超えて-

あべのハルカス美術館では、 イギリス・大英博物館との国際共同企画展として、展覧会「北斎-富士を超えて-」を 10月6日(金)〜11月19日(日)までの40日間で開催。

 

イギリス・大英博物館の北斎研究者と北斎研究の第一人者である浅野秀剛・あべのハルカス美術館館長とが協力して企画。北斎が極めて高い創造性を発揮した晩年30年間の人生と芸術に焦点を当てた展覧会。代表作「富嶽三十六景」のほか、数え 90 歳で没する直前まで描き続けた肉筆画などを紹介し、近年注目されている北斎の娘・応為(おうい)の作品も展示。

 

イギリスの大英博物館では、同様の展覧会「Hokusai: beyond the Great Wave」と題して、5月25日(木)〜8月13日(日)の間で開催することが決定した。こちらでも、斎の最もよく知られた名作「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」(1831年頃) や、 数え90歳で死去するまで描き続けられた肉筆画の名品の数々を展示される。

 

「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」 大英博物館蔵  ©The Trustees of the British Museum. Acquired with the assistance of the Art Fund.

「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」 大英博物館蔵
 ©The Trustees of the British Museum. Acquired with the assistance of the Art Fund.

 

展覧会では主要作品が展示され、代表作の風景や波の図から、神々や伝説上の動物、花鳥、美人、他の画家や作家との合作、そして静物まで、 極めて多彩な作品が、大英博物館の優れた日本コレクションの他、日本、欧州及び米国からも多数出品。

 

北斎晩年の画業を探るにあたり、年代順による作品の配列のみならず、テーマを別けて考察する新しいアプローチを採用。主要な肉筆画や下絵、版画、版本などの作品を通じて、ひとりの人間〝北斎〟の信仰や、精神的・芸術的探求に光を当てる。日本の伝統や文化を肌で感じてみては?

 

「富士越龍図」 北斎館蔵 3-7
「濤図」 上町祭屋台天井絵 小布施町上町地区自治会蔵

北斎-富士を超えて-

会場: あべのハルカス美術館
期間: 17/10/6(金)〜11/19(日)
住所: 〒545-6016 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16階
北海道 北海道
東北 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島
関東 茨城 | 栃木 | 群馬 | 埼玉 | 千葉 | 東京 | 神奈川 | 山梨
東海 岐阜 | 静岡 | 愛知 | 三重
北信越 新潟 | 富山 | 石川 | 福井 | 長野
関西 滋賀 | 京都 | 大阪 | 兵庫 | 奈良 | 和歌山
中国・四国 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
九州・沖縄 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄

スピマガでは、イベントを多数紹介していきたいと思っています。
アート系やアクティビティー系など様々なジャンルのイベントを紹介させてくださいませ。
すべてを掲載できるわけではございませんが、ぜひ、一度スピマガまでご連絡ください。
ロゴ画像やイメージ画像、イベント会場、URL、日時、入場料などを info@spmaga.com までお願いします。

運営スタッフで確認しまして、ビビッとくるものを紹介していきます。
よろしくお願いします!